ウイルスDNA/RNA の高感度な検出
  • シングルアッセイだけでなくマルチプレックスアッセイでも高感度を実現
  • 同一反応液中でウイルスRNA/DNAの検出が可能
  • 低い陽性シグナルも明確に検出
  • 迅速でユニバーサルな2ステッププロトコール
  • 5x マスターミックスでサンプル添加量を増量でき感度を増大
QuantiTect Virus Kit は配列特異的なプローブを用いた1ステップマルチプレックスRT-PCRにより、最高4種類のウイルス核酸を高感度に検出するため特別にデザインされました。マルチプレックスアッセイでも、感度を損なうことなく複数のウイルスRNA/DNA とインターナルコントロールを検出できます。添付の5x マスターミックスにはHotStarTaq Plus DNA Polymeraseが含まれています。濃縮されているので、添加するサンプルの量を増やせます。QuantiTect Virus RT Mix は、ウイルスRNAの高感度な検出のために至適化されたSensiscript Reverse Transcriptaseをユニークな配合で含んでいます。2種類のキットフォーマットが入手可能です(蛍光補正のためにROX色素が必要なサイクラー用のQuantiTect Virus Kitとその他のサイクラー用のQuantiTect Virus +ROX Vial Kit)。マスターミックスは2~8 ℃で保存でき、簡便に取り扱えます。
製品名 Product no. Cat. no. List price:
 
 
    varies
Can't order online?
To place an order via phone, email or for requesting a quote, please provide the product’s name, number and catalog number.
製品名 Cat. no. List price:
QuantiTect Virus Kit (50)
Trial kit for 50 x 50 µl reactions: QuantiTect Virus Master Mix (contains ROX dye), QuantiTect Virus RT Mix, RNase-Free Water, QuantiTect Nucleic Acid Dilution Buffer
211011
¥31,500
QuantiTect Virus Kit (200)
For 200 x 50 µl reactions: QuantiTect Virus Master Mix (contains ROX dye), QuantiTect Virus RT Mix, RNase-Free Water, QuantiTect Nucleic Acid Dilution Buffer
211013
¥110,000
QuantiTect Virus Kit (1000)
For 1000 x 50 µl reactions: QuantiTect Virus Master Mix (contains ROX dye), QuantiTect Virus RT Mix, RNase-Free Water, QuantiTect Nucleic Acid Dilution Buffer
211015
¥439,000
QuantiTect Virus +ROX Vial Kit (50)
Trial kit for 50 x 50 µl reactions: QuantiTect Virus NR Master Mix (without ROX dye), ROX Dye Solution, QuantiTect Virus RT Mix, RNase-Free Water, QuantiTect Nucleic Acid Dilution Buffer
211031
¥31,500
QuantiTect Virus +ROX Vial Kit (200)
For 200 x 50 µl reactions: QuantiTect Virus NR Master Mix (without ROX dye), ROX Dye Solution, QuantiTect Virus RT Mix, RNase-Free Water, QuantiTect Nucleic Acid Dilution Buffer
211033
¥110,000
QuantiTect Virus +ROX Vial Kit (1000)
For 1000 x 50 µl reactions: QuantiTect Virus NR Master Mix (without ROX dye), ROX Dye Solution, QuantiTect Virus RT Mix, RNase-Free Water, QuantiTect Nucleic Acid Dilution Buffer
211035
¥439,000

QuantiTect Virus Kits は分子生物学実験用です。疾病の診断、治療または予防の目的には使用することはできません。


  • Main Image Navi
幅広いダイナミックレンジで明確なCT 値を測定可能|幅広い範囲で直線性のあるウイルスRNA検出|QIAGEN multiplex kits|ユニークなPCRバッファー|従来のマルチプレックスよりも低濃度でウイルスRNAを検出|RNAスタンダードの正確な希釈および保存|
ウシウイルス性下痢ウイルス(BVDV)のRNA連続希釈液(図参照)をQuantiTect Virus Kitを用いて増幅し、解析した。シャープなS状曲線により低コピーのテンプレート量でも正確なCT 値を決定できた(10 copies/μl)。[A] BVDV1 RNAの検出。[B] BVDV2 RNAの検出。NTC:No Template Control。|ウイルスRNAの連続5倍希釈溶液を調製し、インターナルコントロールと共にQuantiTect Virus Kitを用いてduplexで増幅した。[A] 標的ウイルスの増幅プロット。[B] インターナルコントロールの増幅プロット。|QuantiTect Multiplex PCR Kit は簡単な操作でマルチプレックスリアルタイム定量PCRを実現する。汎用されている方法に比べて、本キットはプライマー、Mg2+Taq DNA polymeraseの濃度についての至適化が不要で、リファレンス遺伝子に比べてターゲット遺伝子のコピー数が少ないアッセイでも同様。|[A] NH4+ イオンは非特異的なプライマーのテンプレートへのアニーリングを防ぐ。[B]画期的なPCR添加物であるFactor MP は、テンプレート周辺でのプライマー濃度を高める。K+ や他の陽イオンと共に、Factor MPは特異的に結合したプライマーを安定化し、HotStarTaq Plus DNA Polymeraseによる効果的なプライマーエクステンションを可能にする。|ウイルスRNAを5倍連続希釈し、インターナルコントロールとともにQuantiTect Virus Kitを用いてduplexで増幅 (図 "幅広い範囲で直線性のあるウイルスRNA検出")、または Suppliers AII および I社の製品を用いて増幅した。The QuantiTect Virus Kitは他の試薬よりもはるかに感度が高く、未知のサンプルでも信頼できる解析が可能である。ND:PCRで50サイクル後でも検出できなかった。|QuantiTect Nucleic Acid Dilution Buffer またはRNase フリー水を用いて、表記のようにRNA スタンダード(in vitro 転写RNA)の10 倍連続希釈溶液を調製した。これらの希釈液を調製直後(0 test)、あるいは-20℃で2 および4 週間保存後に1 ステップRT-PCR のテンプレートとして用いた。QuantiTect Nucleic Acid Dilution Buffer を用いた場合のほうが、低いCT 値が得られ、スタンダードの安定性も高い結果が得られた。|
パフォーマンス

QuantiTect Virus Kitsを用いて増幅すると、希釈範囲にわたってシャープなS字曲線を示し、テンプレートが少量でも高いCT 値をとります(図 "幅広いダイナミックレンジで明確なCT 値を測定可能")。その結果、リアルタイムPCR におけるウイルス核酸定量で正確な CT 値の決定が可能です。

マルチプレックスアッセイにより、感度を損なうことなく複数のウイルスRNAやDNA ターゲットおよびインターナルコントロールの幅広い範囲で直線性のある検出が可能です(図 "幅広い範囲で直線性のあるウイルスRNA 検出"および"従来のマルチプレックスよりも低濃度でウイルスRNAを検出")。

キットに同梱のQuantiTect Nucleic Acid Dilution Buffer は、希釈中および反応セットアップ中にRNAやDNAスタンダードを安定化し、チューブやピペットチップの様なプラスチック表面への核酸の吸着を防ぎます。このバッファーは、ウイルス核酸定量のためのスタンダード用検体の信頼できる希釈を可能にし、CT 値が低値から高値まで幅広い範囲で直線性のある測定を実現するとともに、スタンダード用検体の劣化のない長期保存を保証します(図 "RNAスタンダードの正確な希釈および保存")。

原理

QuantiTect Virus Kit は、シングル/マルチプレックスアッセイあるいは1ステップRT-PCRで初回実験からウイルス核酸を高感度に検出します(フローチャート"QIAGEN multiplex kits)。至適化されたマスターミックスにより、マルチプレックスPCR反応産物は、対応するシングルPCR反応産物と同じ効率と感度で増幅されます。

別々の反応ではなく同一反応内でコントロール遺伝子と標的遺伝子を増幅することで、手作業によるエラーが最小限に抑えられ、遺伝子定量の信頼性が高くなります。QuantiTect Virus Bufferに入っている画期的な合成添加剤Factor MPと、K+およびNH4+のイオン配合比により、プライマーとプローブが核酸テンプレートに効率的かつ安定してアニーリングし、高いPCR効率を実現します(図 "ユニークなPCRバッファー")。さらに、Sensiscript Reverse Transcriptaseの独自の配合により、ウイルスRNAの高感度逆転写を実現し、また、HotStarTaq Plus DNA Polymeraseにより厳密なホットスタートが可能になり、非特異的産物の形成を防ぎます。

QuantiTect Probe RT-PCR Kit の成分
成分 特長 利点
5x QuantiTect Virus Master Mix 濃縮マスターミックス 高感度な病原体検出用に高濃縮かつ至適化済み 高濃度マスターミックスのためテンプレート量を増やし感度を高めることが可能
HotStarTaq Plus DNA Polymerase 95℃、5分の活性化 室温での定量PCRのセットアップ
QuantiTect Virus Buffer NH4+イオンおよび K+イオンの配合バランス 特異性の高いプライマーのアニーリングで信頼性の高いPCR結果
合成添加剤Factor MP 同一チューブで4遺伝子まで信頼できるマルチプレックス解析が可能
付属のキット構成 QuantiTect Virus RT Mix ユニークな組成のSensiscript Reverse Transcriptase ウイルスRNAの高感度検出用に至適化済み
QuantiTect Nucleic Acid Dilution Buffer 核酸スタンダードの希釈および保存に最適な独自のバッファー組成 QuantiTect Nucleic Acid Dilution Bufferは、反応セットアップ中における標準曲線用の連続希釈RNA/DNAサンプルを安定化し、チューブやピペットチップのようなプラスチック表面への核酸の吸着を防ぐ
操作手順

QuantiTect Virus Kitsは、配列特異的プローブを用いたウイルス核酸(RNA/DNA)および内部コントロールの高感度なリアルタイムPCR解析を実現します。逆転写反応「あり」「なし」のどちらも可能であり、標的のRNA、DNA、あるいはRNAおよびDNAの両方を検出するマルチプレックスアッセイを柔軟に設計できます。ハンドブックに記載されているプロトコールに従えば、迅速で正確な結果が得られます。

マスターミックス中にROX passive reference dyeが入ったキットまたは入っていないキットをお求めいただけます(表を参照)。

QuantiTect Multiplex PCR Kitの選択ガイド
ROX 色素 キット 対応するサイクラー
マスターミックスに添加済み QuantiTect Virus Kit Applied Biosystems 7500以外のApplied Biosystemsの全てのサイクラー
別チューブで添付 QuantiTect Virus +ROX Vial Kit Applied Biosystems 7500 およびBio-Rad、Cepheid、Eppendorf、QIAGEN、Roche、Agilent、その他の会社のサイクラー

ウイルス検出などの用途での迅速で高感度な1ステップのエンドポイントRT-PCRアプリケーション用には、QIAGEN OneStep RT-PCR Kit を推奨します。

アプリケーション
QuantiTect Virus Kit は、ウイルスDNA/RNAおよびインターナルコントロール検出のために配列特異的なプローブを用いて高感度なシングル/マルチプレックスのリアルタイムPCRあるいは1ステップリアルタイムRT-PCRを実現します。本キットはApplied Biosystems、Bio-Rad、Cepheid、Eppendorf、QIAGEN、Roche(キャピラリー式サイクラーを除く)、Agilent社製を含む様々なリアルタイムサイクラー上で使用できます。
Feature
Specifications
Applications Virus detection
Reaction type Reverse Transcription and PCR
Real-time or endpoint Real-Time
Sample/target type RNA and/or DNA targets
Single or multiplex Single or multiplex
SYBR Green I or sequence-specific probes Sequence-specific probes
Thermal cycler Most real-time cyclers (except capillary cyclers e.g. LightCycler® 1.x and 2.0)
With or without ROX Available with ROX in master mix and ROX as a separate vial

You are not authorized to download the resource

パンフレット
2
Now with even more applications!
詳細を表示
優れた温度均一性を実現するリアルタイムPCR 装置
詳細を表示
キットハンドブック
3
For highly sensitive real-time singleplex or multiplex PCR or one-step RT-PCR using sequence-specific probes for detection of viral DNA and RNA and internal controls
詳細を表示
ウイルスDNA/RNAおよびインターナルコントロール検出用
詳細を表示

詳細を表示