リアルタイムPCRを用いた食品/動物飼料中のbar 遺伝子の検出
  • GMO由来のbar 遺伝子を特異的かつ高感度に検出
  • 効率的な検出プロトコール
  • 専用のmericon DNA分離キットを販売
  • QIAGEN Rotor-Gene Qを用いることでPCR時間は82分に
  • PCRライセンス取得済みで追加経費は不要
mericon GMO Screen bar Kit は食品、動物飼料、医薬品中のbar遺伝子をターゲット特異的に検出するようデザインされています。このアッセイは、リアルタイムPCRベースのプロトコールになっており、幅広いQIAGENの食品試験ポートフォリオの構成品の一つです。専用のサンプル調製キット、病原体検出および原材料解析用のアッセイも取り揃えています。mericon GMO Screen bar Kitは、Rotor-Gene Qを用いることで最適な結果を得ることができますが、ブロック仕様のサーマルサイクラーでも検証済みです。
製品名 Product no. Cat. no. List price:
 
 
    varies
Can't order online?
To place an order via phone, email or for requesting a quote, please provide the product’s name, number and catalog number.
製品名 Cat. no. List price:
mericon GMO Screen bar Kit (24)
For 24 reactions: PCR Assay Screen bar, Internal Control, Positive Control, Multiplex PCR Master Mix, QuantiTect Nucleic Acid Dilution Buffer, RNase-Free Water, 50x ROX Dye Solution
291063
¥40,000
mericon GMO Screen bar Kit (96)
For 96 reactions: PCR Assay Screen bar, Internal Control, Positive Control, Multiplex PCR Master Mix, QuantiTect Nucleic Acid Dilution Buffer, RNase-Free Water, 50x ROX Dye Solution
291065
¥149,000

mericon GMO Screen bar Kit は食品、動物飼料、医薬品における分子生物学実験用です。疾病の診断、治療または予防の目的には使用することはできません。
  • Main Image Navi
パフォーマンス

mericon GMO Screen bar Kit は食品/動物飼料中のbar 遺伝子の検出を行ないます。mericon Screen bar Kitは、反応中わずか10コピーのターゲットDNAを検出することができ、bar 遺伝子に対して高い特異性を示します。検証済みDNAを50 ng用いて交差反応を確認したところ、他の遺伝子コンストラクトあるいはこの遺伝子コンストラクトを含まない植物あるいは動物種との交差反応は観察されませんでした(表“mericon GMO Screen bar Kit 交差反応試験の結果")。

mericon GMO Screen bar Kit 交差反応試験の結果

 遺伝子、GMO、あるいは遺伝子コンストラクト  結果  遺伝子、GMO、あるいは遺伝子コンストラクト  結果
 Bt176 corn  +  EH92-527 potato  –
 MON810 corn  –  H7-1 sugar beet  –
 Bt11 corn  –  Soy  –
 MIR604 corn  –  Barley  –
 3272 corn  –  Potato  –
 NK603 corn  –  Rice  –
 TC1507 corn  –  Wheat  –
 59122 corn  –  Rye  –
 98140 corn  –  Cattle  –
 Roundup Ready soy  –  Pig  –
 305423 soy  –  Sheep  –
 356043 soy  –  Goat  –

原理

mericon GMO Screen bar Kit は遺伝子組み換え作物(GMO)に含まれるbar 遺伝子を定性的に検出するようデザインされています。このStreptomyces hygroscopicus 由来の遺伝子は、ホスフィノトリシン N-アセチルトランスフェラーゼを転写し、除草剤の活性化合物ホスフィノトリシン耐性をもたらします。

リアルタイムPCR を用いたGMOの検出は、関連するGMOゲノムの特定領域の増幅をベースにします。増幅産物は、これに結合するターゲット特異的な蛍光プローブを用いて検出されます。PCR産物が蓄積すると、結合したプローブからの蛍光シグナルが増加します。PCR反応中の蛍光強度をモニタリングする(すなわちリアルタイムで)ことにより、反応後にチューブを開くことなく蓄積するPCR産物の検出を行なえます。

mericon PCR Assaysには、潜在する阻害物質を確認できるよう、インターナルコントロールが入っています。これは、結果を正しく解釈するのに役立ちます(表“予想されるPCR結果の概要”)。

各アッセイのPCRプライマーセットは非常に特異性が高く、GMOで汎用される遺伝子コンストラクトあるいは特定のGMOに特異的なDNA配列をターゲットしています。これらのターゲットはバイオインフォマティクス的かつ実験的に検証されました。

予想されるPCR結果の概要
インターナルコントロールの増幅 テスト済みDNAの増幅 意味
            +            +  ターゲットDNAに対してサンプルはポジティブ
            +            –  ターゲットDNAに対してサンプルはネガティブ
            –            –  阻害によりPCR失敗
操作手順

DNAは専用のサンプル調製キットを用いて食品および動物飼料サンプルから精製することができます。QIAGENのDNeasy mericon Food Kit は、阻害物質の含有量が高い様々な食品マトリックスにも最適です。

分離された純度の高いDNAは効率的なリアルタイムPCRプロトコールで測定でき、QIAGENのRotor-Gene Qでは82分で結果が得られます。プロトコールは他のブロック式のサーマルサイクラーでの使用も検証済みです。

結果は判定し易いPCR曲線として表示されます。

アプリケーション
mericon GMO Screen bar Kit は食品、動物飼料、医薬品中のGMO由来のbar 遺伝子をリアルタイムPCRを用いて検出するための製品です。
Feature
Specifications
Quantitative/qualitative Qualitative
Recommended sample prep DNeasy mericon Food Kit or DNeasy Plant Kits
RUO/CE/ASR RUO
Sample type Food
Thermal cycler Rotor-Gene Q and other cyclers
What detected GMO DNA

You are not authorized to download the resource

キットハンドブック
1