48あるいは192サンプルをビーズで破砕
  • 簡便で安全な破砕方法
  • ハイスループット破砕に最適なアダプターセット
  • 様々な付属品が入手可能
  • 溶解困難な組織から再現性の高い結果を実現
  • QIAGEN 自動化用製品に対応

TissueLyser II はステンレススチール、タングステンカーバイトあるいはガラスビーズと共に生体サンプルをプラスチックチューブ中で高速で振蘯することにより複数の生体サンプルの同時破砕を実現します。適切なアダプターセットを用いて48あるいは192サンプルまで同時に処理できます。また、大量サンプルの処理には破砕ジャーセットを使用できます。様々なビーズ、ビーズ・ディスペンサー、コレクション・マイクロチューブやキャップも入手できます。アダプターセットを含むTissueLyser IIの付属品はTissueLyser(販売終了)でも使用可能です。

製品名 Product no. Cat. no. List price:
 
 
    varies
Can't order online?
To place an order via phone, email or for requesting a quote, please provide the product’s name, number and catalog number.
製品名 Cat. no. List price:
TissueLyser II
Bead mill, 100–120/220–240 V, 50/60 Hz; requires the TissueLyser Adapter Set 2 x 24 or TissueLyser Adapter Set 2 x 96 (available separately)
85300
¥1,200,000

TissueLyser II  は分子生物学実験用です。疾病の診断、治療または予防の目的には使用することはできません。


  • Main Image Navi
信頼できるmiRNA 検出|動物組織の効果的な破砕|植物組織からの再現性の高いRNA精製|全てのタイプの解析に適したインタクトなタンパク質|動物組織からの高品質なDNA|植物組織からの高品質なDNA|TissueLyser II|
ラット腎臓をRNAlater RNA Stabilization Reagent で安定化し、QIAzol Lysis Reagent に25 mg のサンプルを入れてTissueLyser II を用いて2 x 5 分間、25 Hz で破砕した。miRNA を含むトータルRNA はmiRNeasy Mini Kit を用いて、マニュアル操作(Manual) あるいはQIAcube での自動化(QIAcube)により精製した。2 種類のmiRNA(miR-16 およびmiR-25)を検出するために、miScript System を用いてリアルタイムRT-PCR を行なった。|凍結(Frozen)あるいはRNAlater RNA Stabilization Reagent(RNAlater)中で安定化した組織(20 mg)をTissueLyser IIを用いて破砕した(肝臓と筋肉は2 x 2 分;皮膚は2 x 5分)。RNeasy Mini Kit(肝臓)、RNeasy Fibrous Tissue Mini Kit(皮膚)、RNeasy Lipid Tissue Mini Kit(筋肉)を用いてRNA を精製した。[A] 1.2 %ホルムアルデヒドアガロースゲルを用いた解析は、明確なリボソームRNAバンドを示しており、RNA が分解していないことを示唆している。[B]A260での吸光度を測定してRNA 収量を定量した。|凍結した葉をTissueLyser II (2 x 1 分)で破砕した。RNeasy Plant Mini Kit を用いてRNA を精製し、1.2 %ホルムアルデヒドアガロースゲル電気泳動で分析した。リボソームRNA バンドは明確で同等の強度であり、分解のない再現性の高いRNA 精製であることを示唆している。T: トマト(100 mg); A: シロイヌナズナ(25 mg); C: ワタ(100 mg); M: トウモロコシ(100 mg); R: ナタネ(100 mg)。|Allprotect Tissue Reagentで安定化した様々なラットの組織(各25mg)をTissueLyser LTまたはTissueLyser IIで破砕した。トータルタンパク質はQproteome Mammalian Protein Prep Kitを用いて精製し、ウェスタンブロットにより解析した。 LT:TissueLyser LT; II:TissueLyser II; M:マーカー。|AAllprotect Tissue Reagentで安定化した様々なラット組織(各25 mg)をTissueLyser LTまたはTissueLyser IIで破砕した。QIAcube上でDNeasyBlood & Tissue Kitを使用してDNA精製し、HotStarTaq Plus Master Mix KitおよびPGK1プライマーシステムを用いてPCRを行なった。PCR産物120 bpをQIAxcel DNA High Resolution Kitを用いて、QIAxcel上で解析した。LT:TissueLyser LT; II:TissueLyser II; M:マーカー。|様々な植物組織(各100 mg)をTissueLyser LTまたはTissueLyser IIを用いて予備冷却アダプタで破砕した。 QIAcube上でDNeasy Plant Mini Kitを用いてDNA を精製し、アガロースゲルで解析した。LT: TissueLyser LT; II: TissueLyser II; M: マーカー||
パフォーマンス
TissueLyser II はヒト、動物、あるいは植物の組織、バクテリア、酵母などのハイスループット破砕に最適です。溶解困難な組織からでさえも、再現性のある高品質なDNA、RNA、miRNA、タンパク質精製が可能です(図 “動物組織の効果的な破砕”、“植物組織からの再現性の高いRNA精製”、“動物組織からの再現性の高いDNA 精製”、“動物組織からのインタクトなタンパク質精製”、“グラム陽性菌からの再現性の高いRNA精製”、および“信頼できるmiRNA 検出”)。
原理

ジェノタイピング、遺伝子発現解析、プロテオミクスにおける実験ではDNA、RNA、タンパク質を確実に高収量で得るために生体サンプルを効果的に破砕する必要があります。TissueLyser IIシステムを用いたサンプルとビーズの高速なシェーキングにより、サンプルがビーズにより打ち砕かれ、すり潰されて、容易に破砕されます。TissueLyser システムは生体分子を完全に遊離するため、迅速かつ完璧にサンプルを破砕し、さらにQIAGEN 製品 (表 “QIAGEN 破砕システムに対応するQIAGEN 精製用キット”)を用いて容易に精製を行なえるよう、同時にサンプルをホモジナイズします。

QIAGEN はサンプル採取からDNA、RNA、タンパク質の精製および解析までのトータルソリューションを提供しており、TissueLyser IIはその破砕工程を構成しています。TissueLyser II はQIAsymphony SP のようなQIAGEN のハイスループットなサンプル調製および解析の自動化プロセスの前処理に最適です (表 “QIAGEN によるハイスループットな自動化”)。この使い易い装置は1 ~ 96 サンプルからのDNA、RNA、タンパク質精製を自動化します。TissueLyser II はマニュアルのQIAGEN サンプル調製用キットにも使用可能です (表 “QIAGEN 破砕システムに対応するQIAGEN 精製用キット”)。

RNA アプリケーションでは、新鮮な組織を RNAlater RNA Stabilization Reagent 中で安定化させることにより、サンプル取り扱い中のRNA 分解を回避できます。DNA、RNA、タンパク質の精製を必要とするアプリケーションでは、これら3 種類を迅速に安定化するために Allprotect Tissue Reagent で新鮮な組織を処理します。

QIAGENによるハイスループットな自動化
装置 目的 スループット
QIAsymphony SP DNA、RNA、タンパク質の精製 1~96サンプル/ラン
BioRobot Universal System DNA、RNAの精製 96ウエルフォーマット
QIAxcel DNAフラグメントおよびRNAの電気泳動解析 最大96サンプル/ラン
QIAgility 反応セットアップ 最大384サンプル/ラン
Rotor-Gene Q リアルタイムPCRとHRM(high-resolution melting)解析 最大100サンプル/ラン
PyroMark Q96 ID メチル化および突然変異解析 最大96サンプル/ラン
QIAGEN破砕システムに対応するQIAGEN精製用キット
精製する生体物質 サンプルタイプ QIAGEN キット
RNA 溶解が容易な組織

RNeasy Kits

RNeasy Plus Kits
RNeasy Protect Kits
RNA 繊維性組織 RNeasy Fibrous Tissue Kits
RNA 全タイプの組織 RNeasy Lipid Tissue Kits
RNeasy Universal Tissue Kits
RNA 植物組織 RNeasy Plant Mini Kit
RNA 酵母 RNeasy Kits
RNA バクテリア RNeasy Protect Bacteria Kits
microRNA 全タイプの組織 miRNeasy Kits
DNA ヒト組織 QIAamp DNA Kits
DNA 動物組織 DNeasy Blood & Tissue Kits
タンパク質 組織 Qproteome Mammalian Protein Prep Kit
リン酸化タンパク質 組織 PhosphoProtein Purification Kit
糖タンパク質 組織 Qproteome Glycoprotein Kits
DNA およびRNA 組織 AllPrep DNA/RNA Kits
DNA, RNA, タンパク質 組織 AllPrep DNA/RNA/Protein Mini Kit
操作手順

TissueLyser Adapter Sets により、コレクションマイクロチューブ中で最大2 x 96個のサンプルを、2 mlマイクロ遠心チューブで最大2 x 24サンプルを処理します。溶解バッファーなしにサンプルを破砕する場合は、前もってアダプターを-80 ℃で冷却できます。破砕中にチューブを密封することによりクロスコンタミを回避することは、リアルタイムRT-PCRやマイクロアレイ解析のような高感度なダウンストリームアプリケーションでは特に重要です。サンプルのタイプにより、ステンレス製、タングステンカーバイド製、ガラス製のビーズで破砕をします。マイクロ遠心チューブにビーズ1個を入れるため、あるいはコレクションマイクロチューブに96個のビーズを並行して入れるための TissueLyser Bead Dispensers もお届けしています。TissueLyser IIはまた Grinding Jar Setsと組み合わせて、大量サンプルの破砕も可能です。

アプリケーション

ランあたり最大192サンプル処理が可能なTissueLyser IIは、ゲノミクス、トランスクリプトミクス、プロテオミクスのアプリケーションに必要な生体情報を獲得する際に、初期の工程で理想的なツールです。次世代ハイスループットシークエンシングテクノロジーにとっては、 TissueLyser IIは最適な破砕装置です。TissueLyser IIは様々なQIAGENサンプル精製キットと互換性があり、サンプル精製はマニュアル、あるいはQIAcube、QIAsymphony SP、QIAxtractor、EZ1 Advanced、EZ1 Advanced XLでの自動化により行なえます。

Feature
Specifications
Disruption principle High-speed shaking of samples in 1.2 ml collection tubes or 2 ml microcentrifuge tubes with stainless steel or glass beads
Features Convenient and secure disruption process. Adapter sets optimized for high-throughput disruption. Wide range of accessories available (e.g.,grinding jar set to process large samples). Reproducible results with difficult-to-lyse tissues. Front-end solution for QIAGEN automation.
Kits compatible with instrument All kits for purifying RNA/DNA/Protein
Protocol/main application on this intrument Sample preparation/sample disruption
Technical data 100–120/220–240 V, 50/60Hz; variable speeds from 3 to 30 Hz (180–1800 oscillations/minute)
Technology Bead Mill
Throughput 2 x 96 collection microtubes (1.2 ml) or 2 x 24 microcentrifuge tubes (2ml)
Typical run time 15 sec - 2 x 3 minutes at 15–30 Hz

You are not authorized to download the resource

キットハンドブック
1
For high-throughput disruption of biological samples
詳細を表示
Supplementary Protocols
8
Supplementary protocol using the EZ1 Advanced DNA Investigator Large-Scale Bone Card or the EZ1 Advanced XL DNA Investigator Large-Scale Bone Card
詳細を表示

詳細を表示

詳細を表示

詳細を表示
Up to 1 x 109 bacteria are disrupted and homogenized by bead-milling in a guanidine-thiocyanate-containing lysis buffer. After addition of ethanol, the sample is loaded onto an RNeasy Mini spin column. Total RNA binds to the RNeasy silica-membrane, contaminants are efficiently washed away, and high-quality RNA is eluted in RNase-free water.
詳細を表示

詳細を表示

詳細を表示

詳細を表示
機器ユーザーマニュアル
1