Quality Control
From starting material to final results, every analysis workflow is a journey to unlock the biological information within your samples without altering it.
Every workflow comprises various successive steps that vary depending on the sample type and refine the sample until it is possible to extract its information
and turn it into actionable results.

Within each step lie challenges directly related to the sample type and analysis technologies, and at each step, there is potential for things to go wrong. Therefore, performing relevant quality control is of utmost importance to ensure quality results and reliable interpretation. Discover more about the importance of QC to successful results.
    PyroMark Q24 Advanced
    PyroMark Q24 Advanced用instrument method ファイルのダウンロード
    PyroMark Q24 Advanced instrument method の管理
    詳細
    個別化医療
    がん治療においては、特定のバイオマーカーの変異状態の評価がますます必要になっています。KRAS、EGFR、BRAF、およびNRAS遺伝子の変異用therascreen診断アッセイについてご覧ください。リアルタイムPCR装置Rotor-Gene Qを用いたQIAGENのScorpion–ARMSテクノロジー、および個別化医療とコンパニオン診断に関連するその他のトピックをご覧ください。
    詳細
    個別化医療
    がん治療においては、特定のバイオマーカーの変異状態の評価がますます必要になっています。KRAS、EGFR、BRAF、およびNRAS遺伝子の変異用therascreen診断アッセイについてご覧ください。リアルタイムPCR装置Rotor-Gene Qを用いたQIAGENのScorpion–ARMSテクノロジー、および個別化医療とコンパニオン診断に関連するその他のトピックをご覧ください。
    詳細
    PyroMark Q24 Advanced
    PyroMark Q24 Advanced用instrument method ファイルのダウンロード
    PyroMark Q24 Advanced instrument method の管理
    詳細