MagAttract Viral RNA M48 Kit

最高300 μlの血清あるいは血漿サンプルからのウイルスRNAを自動精製

Products

MagAttract Viral RNA M48 Kitは分子生物学的アプリケーション用であり、疾病の診断、予防、あるいは治療に使用することはできません。
Image
MagAttract Viral RNA Kit (960)

Cat. No. / ID:  955538

Automated virus preparation on a third-party platform (KingFisher Flex). Proteinase K and buffers for offboard lysis, MagAttract Suspension G beads and buffers for onboard bind, wash and elute steps.
Copy order details
¥114,000
MagAttract Viral RNA Kit (960)は分子生物学的アプリケーション用であり、疾病の診断、予防、あるいは治療に使用することはできません。

Features

  • 高純度ウイルスRNAの迅速精製
  • 1ランあたり6~48サンプルをフレキシブルに精製
  • RNA濃度の至適化が容易

Product Details

MagAttract Viral RNA M48 Kit は実証済みのMagAttract 磁性粒子テクノロジーを用いてBioRobot M48 上でウイルスRNA の自動精製を実現します。溶出容量の調節が可能なので、ダウンストリームアプリケーションに最適な濃度のRNAを調製できます。ウイルスRNA精製および磁性分離はピペットチップ内で行なわれるので、操作効率が増大します。

Performance

MagAttract Viral RNA M48 Kitを使用した場合、ウイルスRNA収量は、通常サンプルあたり1 µg未満なので分光光度計で測定することが困難です。収量の測定には、定量的増幅法をお薦めします。

Principle

MagAttract Viral RNA M48 Kitでは、血清および血漿からのウイルスRNAの精製を完全に自動化します。MagAttract テクノロジーはシリカをベースにした迅速で効率的なRNA精製法と磁性粒子の簡便な取り扱いを組み合わせました。サンプルは、1.5 ml用または2 ml用のサンプル管内で、BioRobot M48上で処理します。1回のランで、サンプルを6個ずつ48個まで処理することができます。最高300 µlの血清または血漿をサンプルとすることができます。精製したRNAの収量は、サンプルの種類と、ウイルス力価によって変動します。

Procedure

MagAttract Viral RNA M48操作では、ウイルス RNAが、カオトロピック塩の存在下で、磁性粒子のシリカ表面に結合します。この後、粒子に結合したウイルス RNAを2種類の洗浄バッファーで効率的に洗浄します。高品質のウイルス RNAが、RNaseフリーの溶出バッファーで65ºCで溶出されます。

Applications

MagAttract Viral RNA M48 Kit および BioRobot M48 を用いて得られた高品質RNAは次のような多くのダウンストリームアプリケーションに最適です。

  • ウイルス疫学およびジェノタイピング
  • 感染症の研究

Supporting data and figures

Specifications

FeaturesSpecifications
ApplicationsPCR, real-time PCR, digital PCR, genotyping, sequencing
Sample amount300 µl
For automated processingKingFisher Flex Workdeck
Elution volume80 µl
Main sample typeRespiratory swabs
Purification of total RNA, miRNA, poly A+ mRNA, DNA or proteinViral RNA
ProcessingAutomated
Format96 well
TechnologyMagnetic particles

Resources

クイックスタートプロトコール (1)
キットハンドブック (1)
MSDS (1)
Download Safety Data Sheets for QIAGEN product components.
Safety Data Sheets (1)
Certificates of Analysis (1)
Kit Handbooks (1)

FAQ

Where can I download the protocol for the KingFisher Flex?

You will find a link to the protocol under the Resources tab.

3798
Who can help if it is not clear if issues are caused by the third party instrument or by the chemistry?

Please contact QIAGEN Technical Services.

3802
Who can help in case of issues with the third party instrument?

Please contact the respective QIAGEN Technical Services.

3799
Is the virus inactivated during the procedure?

This cannot be proven with the methods we have at our disposal.

3800
I would like to use the kit on another third party instrument. Who should I contact?

Please contact QIAGEN Technical Services.

3803
Can I use sample volumes other than 300 µl?

Using the same protocol, 200, 300, and 400 µl can be prepared, with the expected loss or gain in sensitivity.

3801
Are protocols also available for other instruments (e.g., Hamilton Star and Tecan Fluent)?

Not yet, but these might be added here in the future. Please contact QIAGEN Technical Services.

3797